EDIT THE WORLD

カメラを持って東京と日本各地と世界を行くエディターのフォトログ

船内写真展〜ピースボート乗船記

f:id:honey0202:20190619033025j:plain

船内あるある川柳・写真展

2019年4月20日から8月1日まで、横浜港を出港し世界一周して戻ってくる「第101回ピースボート」に乗船しています。その日々の記録を残していきます。

***

2019年6月16日(日)、日の出05:44、日の入18:32 13°53′N 077°54′W 28℃ カリブ海

10:00から8階の公共スペースで「船内あるある川柳・写真展」が開催。先日、応募しておいた私の写真も展示されていた。モロッコの市場で買った薔薇を船室の窓辺に飾った写真だ。単純にうれしい。川柳はいろいろと笑えるいい作品が揃っていた。

同じく8階の通路で水彩画教室の作品が展示されている。みなさんお見事である。なかでもやはり講師の星野敬子先生の作品は素晴らしい。私にもこういう絵が描けたら、という気になるが美術の成績はさんざんだったのでダメな気がする。

12:40、スペイン語講座へ。今回はレストランでの会話について。

16:00、森達也さんの「メディアと生きる僕ら」という講座へ。メディア・リテラシーについて考えるものだったが、メディア・リテラシーという言葉を聞いたことがある人、という森さんの問いかけに、手を挙げた人が少ないことに驚いてしまった。

森さんの紹介してくださったニーチェの「事実はない、あるのは解釈だけだ」という言葉に深くうなずく。