読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EDIT THE WORLD

カメラを持って東京と日本各地と世界を行くエディターのフォトログ

私とラジオ〜RADIO BLOGはじめました。

友人でラジオパーソナリティでもある弓月ひろみさんが、美樹さんはテキストに対して構えすぎるところがある、気楽にしゃべってそれを掲載するといいのでは、と言って音声ブログをすすめてくれた。

 

音声や映像は、聞き終わるまで/見終わるまで何を表現しているかわからないのがちょっと敷居が高い、とずっと思っており、さっと眺めるだけでも意味が頭に入ってくるテキストによる表現のほうが好きだった。

けれど、さあ、やってみようかと思い立ってつくっているうちに、そういえば小学生の頃、父親にお古のカセットテープレコーダーを譲ってもらったとき、まずやってみたのが「ラジオ番組づくり」だったなあと思い出した。

 

結局、好きなものって変わらないんだなあ。

 

その頃とは劇的に違うことは、iPhoneのボイスレコーダーで録音して、Macに取り込めばBGMやジングルを簡単に重ねることができ、なんといっても、リリースした瞬間に、ネットの波に乗って誰にでもそれが届けられることだ。

すごい時代に生きているものだ、と改めて思う。

 

小学生の頃の私に「あなたが大人になった頃にはこんな時代になっているよ」とそっと教えたら、いったいどんなことを言うだろうか、と考えた。

 

というわけで、「RADIO BLOG」と名付けた今日の音声ブログのテーマは「私とラジオ」について語ってみた。

 

編集者になる希望は叶ったので、近い将来、ぜひラジオパーソナリティにもなりたいな、と、小学生の頃の希望のうちのひとつを思い出して、ひとり微笑してみた。

ご興味のある方は以下よりお聞きください。

 

note.mu