読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EDIT THE WORLD

カメラを持って東京と日本各地と世界を行くエディターのフォトログ

日記

「あとぜき」ってどんな意味? 方言とコミュニケーションの幸福な関係。

昨夜は、「熊本弁ネイティブの会」の忘年会でした。 熊本弁ネイティブの会とは、おもに首都圏在住の熊本出身者が集うFacebookグループ。 「なんで首都圏で会うと熊本ん出身どうしでん、標準語でしゃべっとだろか? こらつまらん。熊本んもんどうしだけん、お…

美しく生きた人々に会いに行く〜「Modern Beauty〜フランスの絵画と化粧道具、ファッションにみる美の近代」展。

今日は箱根・仙石原のポーラ美術館で2016年3月19日より始まっている「Modern Beauty〜フランスの絵画と化粧道具、ファッションにみる美の近代」展のプレスツアーへ。 渋谷から車に揺られること約2時間。実は、ポーラ美術館に行くのはこれが初めて。御殿場イ…

Hello, me! 〜自分を撮られるという経験。

写真のディレクションに関しては20年のキャリアがあるプロだけれど、記念写真やスマートフォンで撮られるスナップを除いて、自分がちゃんと準備して撮られるというシーンはほとんど、ない。 なのできちんとしたプロフィール写真をいうものを持ち合わせず、た…

アトリエという秘密基地にて。

あの時、ブランチで牡蠣のパスタを食べて白ワインを飲んでいなかったら、私は今夜、ここに来ていなかっただろう。 2009年。その人と知り合ったのはTwitterだ。私のパスタとワインの写真は友人にリツイートされ、見知らぬ女性をつかまえた。「おいしそう! 私…

自分にタグ付けする-ブランド・コンサルタントの守山菜穂子さんとのラジオブログ。

「ブランディング」と聞くと、何をイメージするだろうか。 雑誌編集者という仕事でページ編集と同時に多くの企業やその広告、プロモーションに関わってきた。自身でも、会社やプライベートで新しいプロジェクトをいくつか立ち上げたりしつつ、ずっとブランデ…

仮面とピアスとジャケットと。

友人のラジオパーソナリティ、弓月ひろみさんが買い初めに行くというので、おともした。明日から米国出張なので、その準備も含めての買い物だという。 プチプライスの店にいこう、と「H&M」に行った。セール中ということもあって、驚くほど安い。正価でもじ…

Everyday life of Tokyo〜愛しきふつうの日々。

とある海外企業が展開をはじめたオウンドメディアから急な依頼を受けた。写真家として。写真家? いやいや、あくまでも私はエディターだ。たぶん、勘違いされたんだろう。それはまあ、いい。依頼は、東京での日々を写真で綴ってほしいというもの。 写真は最…

Interstate〜手放すということ。

昨日の音声ブログで「手放すということ」というテーマで話した。 note.mu 一時期はよく使っていたけれど、最近出番のないカメラを3台、手放すことにしたという話である。夏にも1台、友人に譲ったので、今年は計4台のカメラを手放すことになる。 「で、次は何…

私とラジオ〜RADIO BLOGはじめました。

友人でラジオパーソナリティでもある弓月ひろみさんが、美樹さんはテキストに対して構えすぎるところがある、気楽にしゃべってそれを掲載するといいのでは、と言って音声ブログをすすめてくれた。 音声や映像は、聞き終わるまで/見終わるまで何を表現してい…

俳句ムービー〜自分との再会。

2010年頃はiPhoneでムービーを撮り、iPhoneの中だけで編集し、iPhoneでYouTubeに送出する、ということに夢中になっていた。 iPhoneだけですべてを完結させたほうがいい。そういって私をムービーの道に導いてくれたのは、ライターのはぴいさんだ。動画をやり…

凡フライという圧倒的リアリティ。

主催・運営している「100人プロジェクト 大人の林間学校@富山」の2015年夏の部で、ほんのちょっと野球に参加した。 富山県南砺市の福光という地域は、木製バットの生産量が日本一。そう聞いて、プログラムに組み込んだのだ。聞けば、多くのプロ野球選手のバ…

失敗写真のよろこび。

好きで写真を撮っていてもなかなか思うように撮れないということが多く、失敗写真も多いわけなのだけれど、その中に「自分の膝元」が混じっていることに気がついた。おそらく、膝元でその場に応じたセッティングをしようと思っているうちに撮れてしまうのだ…

通り雨も、悪くない。

ただの通り雨ともいえない強い雨が時折、不意打ちのように肩を濡らす日が多い初秋の東京。今日も急な雨に降られて、打ち合わせ場所に近いカフェに女友達と駆け込んだ。 女友達とは、ITパーソ­ナリティ/タレント/ライターの弓月ひろみ。打ち合わせで、とある…

旅の人〜故郷と地方と東京と。

photo/Taisei Kanamoto 2014昨年からご縁あって富山、金沢などの"地方”と、プロジェクトという形で多くかかわった。特に富山へは、ライフワークの「100人プロジェクト」のために何度も通って多くの場所を訪れ、多くの人と会った。 「この地域のこういうもの…